忍者ブログ
日々の出来事やニュースで思うことを一言
[122] [121] [120] [119] [118] [117] [91] [92]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

三崎とトリッグが早くも戦闘モード! 公開計量は全員一発パス

「PRIDE.33“THE SECOND COMING”」(現地時間24日・トーマス&マックセンター)の公開計量および前日会見が23日、シーザーパレスにて行われた。
<第9試合 ミドル級タイトルマッチ>
ヴァンダレイ・シウバ:205パウンド
ダン・ヘンダーソン:200パウンド
<第8試合 ワンマッチ>
五味隆典:161パウンド
ニック・ディアス:161パウンド
<第7試合 ワンマッチ>
マウリシオ・ショーグン:205パウンド
アリスター・オーフレイム:205パウンド
<第6試合 ワンマッチ>
セルゲイ・ハリトーノフ:242パウンド
マイク・ルソー:255パウンド
<第5試合 ワンマッチ>
桜井“マッハ”速人:164パウンド
マック・ダンジグ:160パウンド
<第4試合 ワンマッチ>
アントニオ・ホジェリオ・ノゲイラ:205パウンド
ソクジュ:205パウンド
<第3試合 ワンマッチ>
トラビス・ビュー:205パウンド
ジェームス・リー:210.5パウンド
<第2試合 ワンマッチ>
三崎和雄:181パウンド
フランク・トリッグ:183パウンド
<第1試合 ワンマッチ>
ヨアキム・ハンセン:161パウンド
ジェイソン・アイルランド:161パウンド

日本人3選手をはじめ全員が一発で計量をパスしたが、三崎和雄とフランク・トリッグが壇上で睨み合い、慌ててスタッフが割って止めに入る一触即発の場面も。アメリカ本土で2度目の上陸を果たしたPRIDEは、風雲急を告げるなか、明日の決戦へと一気に雪崩れ込む。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
アンケート
アンケート
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
fogma booth
バーコード
カウンター
アクセス解析
ビジター