忍者ブログ
日々の出来事やニュースで思うことを一言
[2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【UFC】ミルコ、王座奪取後に復帰も

2月3日のUFC・67(ラスベガス)で米国デビュー戦に臨む、06年PRIDE無差別級GP王者ミルコ・クロコップ(32)=クロアチア=が、来夏にもPRIDEに復帰する可能性が浮上した。ミルコの代理人が「UFCとの契約は6試合。2、3カ月に1試合を予定している」と説明。ミルコも「UFC王座を奪取したら、リベンジしたい」と、05年8月に判定負けしたPRIDEヘビー級王者エメリヤーエンコ・ヒョードル(ロシア)との対戦を希望した。
UFC初陣となる、6戦6勝のエディ・サンチェズ(24)=米国=を撃破し、UFCヘビー級王者ティム・シルビア(29)=米国=への早期挑戦を狙う。金網マットは初体験だが、「油断はしないが、とくに対策もない。いつものオレ流でいく」。世界最大の格闘技団体UFCを制圧し、PRIDEとの2冠へ。野望が広がる。

UFCのダナ・ホワイト代表が、米メディアのインタビューで「UFCは攻めていく。PRIDEは最大のライバル。PRIDEと大物選手の契約が終わり次第獲得に乗り出す。彼らをUFCに欲しい。今後2、3ヶ月で結果が見えてくる。」と答えたらしい 。ダナは、アメリカで知名度を拡げるPRIDEをかなり警戒している。PRIDE有名選手を根こそぎ獲っていく気なのか! 私は、UFC一極集中になるよりPRIDEと競い合うほうが総合格闘技界にとっていいのではないかと思う。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
アンケート
アンケート
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
fogma booth
バーコード
カウンター
アクセス解析
ビジター