忍者ブログ
日々の出来事やニュースで思うことを一言
[99] [98] [97] [96] [95] [94] [93] [90] [89] [88] [87]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「DEEP 28 IMPACT」
2007年2月16日(金) 東京・後楽園ホール
<DEEPミドル級タイトルマッチ 82kg以下契約 5分3R>
 ○長南 亮 VS ●桜井 隆多
 (3R判定 2-0)
<DEEPライト級タイトルマッチ 70kg以下契約 5分3R>
 ●帯谷 信弘 VS ○横田 一則
 (3R判定 0-3)
<DEEPウェルター級タイトルマッチ 76kg以下契約 5分3R>
 ●中尾 受太郎 VS ○長谷川 秀彦
 (3R判定 0-2)
<49kg以下契約 女子ルール 5分2R>
 ●渡辺 久江 VS ○ハム・ソヒ
 (2R判定 0-3)
<82kg以下契約 5分3R>
 ●石川 英司 VS ○ヘクター・ロンバード
 (1R 0分49秒 TKO)
<90kg以下契約 5分2R>
 △滑川 康仁 VS △ファビアノ・カポアニ
 (2R判定 0-0 ドロー)
<67kg以下契約 5分2R>
 ●山崎 剛 VS ○志田 幹
 (2R判定 0-2)
<73kg以下契約 5分2R>
 ○小見川 道大 VS ●オ・ウォンジン
 (1R 4分25秒 TKO)
<78kg以下契約 5分2R> 
 ○キム・ドンヒョン VS ●小池 秀信
 (2R 4分34秒 KO)
<65kg以下契約 5分2R>
 ○北田 俊亮 VS ●薩摩 竜仁
 (1R 1分27秒 タップアウト ※サブミッション)

タイトルマッチ3連発は、際どい判定決着が続いた。ミドル級は、長南が判定2-0で勝利し、王座初防衛に成功。ライト級は、GRABAkAの横田がフルマークの判定勝利。期待の王者帯谷が負けてしまいベルトを奪われた。ウェルター級は、長谷川がベルト奪取。驚いたのが、渡辺久江の敗戦。女子ライト級では無敵の強さだったが、韓国のソヒにまさかのフルマーク判定負け。全体的に好試合が多く、盛り上がった大会だった。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
アンケート
アンケート
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
fogma booth
バーコード
カウンター
アクセス解析
ビジター