忍者ブログ
日々の出来事やニュースで思うことを一言
[51] [50] [49] [48] [47] [46] [1] [2] [3] [4] [5]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

'06MVPはメイウェザー WBC表彰

WBCは30日(現地時間)2006年の表彰選手を発表した。いずれもメキシコシティの本部よりホセ・スライマン会長直々に発表されたもの。
それによると年間最優秀選手はウェルター級王者のフロイド・メイウェザー。ミドル級王者ジャーメイン・テイラー、ヘビー級のオレグ・マスカエフを押さえて1位を獲得した。また最高試合はオスカー・デラホーヤがリカルド・マヨルガを6回TKOで下した一戦。最もドラマチックな試合としてトマシュ・アダメク対ポール・ブリッグスのL・ヘビー級戦が選出された。同じくドラマチックな試合で受賞の対象となったのはイスラエル・バスケス対ジョニー・ゴンサレスのS・バンタム級戦。最も向上したチャンピオンとしてS・ミドル級のミケル・ケスレルが選ばれた。
年間最高KOはケスレルが統一戦でマルクス・バイヤーを3回KOした試合。特別表彰選手としてマニー・パッキアオとフライ級で長期政権を築くポンサックレック・ウォンジョンカムの2人のアジア人が名を連ねている。また女子MVPにはライト級王者ジェレーナ・ムルジェノビッチ(カナダ)が選ばれている。

5月5日の“デラホーヤvsメイウェザー”が今から楽しみ。無敗のまま4階級制覇に成功したメイウェザー。6階級制覇を成し遂げたデラホーヤ。どちらが勝つか?
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
アンケート
アンケート
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
fogma booth
バーコード
カウンター
アクセス解析
ビジター