忍者ブログ
日々の出来事やニュースで思うことを一言
[31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

20070118-04962835-jijp-spo-view-001.jpg


次はフライ級でチャンピオン!亀田興毅王座返上

世界ボクシング協会(WBA)ライトフライ級チャンピオン、亀田興毅が18日、所属する東京都内の協栄ジムで記者会見し、王座を返上してフライ級で世界王者を目指すことを表明した。次の試合は50・8キロのフライ級リミットの体重で3月24日に東京・両国国技館でノンタイトル10回戦を行う。対戦相手は未定。
本来の階級のフライ級に戻す亀田は「ライトフライ級ではもうやることがないし、返上する。フライ級がベストや」と語った。ノンタイトル戦を数試合こなしながら王座挑戦の機会をうかがう。最終的にはスーパーフライ級王座を獲得しての3階級制覇が目標。
亀田は昨年8月、ライトフライ級王座決定戦でフアン・ランダエタ(ベネズエラ)を判定で下した際、微妙な採点に疑惑の目が向けられた。その後、12月にランダエタとの初防衛戦を行い、3-0で判定勝ちした。

興毅は本当にライトフライ級で最強なのだろうか。私はそう思わない。そもそも日本一かどうかも疑問だ。興毅は日本人と対戦したことが一度もない。ぜひ、世界ランキング上位の増田、戎岡そして嘉陽あたりと対戦して日本最強を証明してほしい。戦績不詳である謎の外国人で下階級の手頃な上位ランカーと対戦し、世界ランキングを釣り上げてタイトル挑戦・・・というイカサマはいい加減やめてほしい。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
アンケート
アンケート
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
fogma booth
バーコード
カウンター
アクセス解析
ビジター