忍者ブログ
日々の出来事やニュースで思うことを一言
[15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

内藤が東洋王座返上 大曲も日本王座返上

日本&東洋フライ級チャンピオン内藤大助(宮田)がJBCを通じて東洋タイトルの返上を申し出た。1月20日付。内藤は3月18日、名古屋で長縄正春(岐阜ヨコゼキ)を相手に東洋王座の防衛戦を行うと発表されていたが、OPBFから指名試合も迫られている上に、負傷したマブタの再手術のために今回のカーニバル出場を見合わせており、2つのタイトルを保持して防衛戦をしていくのは困難と陣営が判断したもの。今後は日本王座の防衛戦に専念するという。
 また日本ウェルター級チャンピオン大曲輝斉(ヨネクラ)も1月24日付でベルトを返上した。返上の理由は、眼筋マヒの治療により指名試合期限を守ることが不可能なため。大曲の返上により、チャンピオンカーニバル、ウェルター級は王座決定戦になる。21日に新井恵一を下した元王者・湯場忠志(都城レオS=1位)の出場は確定しているが、対戦相手は未定。

大曲の眼筋マヒは心配だなぁ。眼の負傷は長引くことが多いし・・・12連続KOで決めた1月3日のガルシア戦はホントに強かった。しっかりと治療して、また豪快な試合を見さしてほしい。
フライ級日本最強の内藤には、同じ階級の亀田と試合してほしい。日本人と戦ったことがなく、不可解なマッチメイクが多い亀田の強さが、内藤との試合でハッキリするだろう。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
アンケート
アンケート
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
fogma booth
バーコード
カウンター
アクセス解析
ビジター