忍者ブログ
日々の出来事やニュースで思うことを一言
[67] [66] [65] [64] [63] [62] [61] [60] [59] [58] [57]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

坂田健史4度目の世界戦、因縁のパーラと三たび激突

WBA世界フライ級3位の坂田健史(協栄)が3月19日(月)東京・後楽園ホールで同級世界王者のロレンソ・パーラ(ベネズエラ)とタイトルマッチを行なうことが6日、都内・協栄ジムで発表された。坂田は2004年6月、2005年9月にパーラとタイトルマッチを戦っているが、いずれも判定2-0の僅差で敗れ王座奪取はならず。また、昨年12月にも同級暫定王者決定戦でロベルト・バスケスに判定2-1で敗れており、坂田自身4度目の世界王座挑戦、そして3度目のパーラ戦となる。

坂田は、世界戦で惜しい敗戦が続いている。バスケスとの試合も日本なら勝っていた内容だ。暫定王者バスケスと再戦予定だったが、バスケスのコンディション不良もあり、正規王者パーラへの3度目の挑戦が決定した。パーラは、減量苦の影響か試合によって出来にムラがある。今回は、坂田にとって最後のチャンス。ぜひ、世界王座を奪取してほしい。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
アンケート
アンケート
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
fogma booth
バーコード
カウンター
アクセス解析
ビジター